会社概要

What’s PraG?

皆さんは「プラジィ」とは何語だと思いますか?
英語?フランス語?はたまたアラビア語??
答えは私達プラジィが造り出した言葉です。
『プラジィ』とは意味は、英語の「Practical:実用的な」「Guide:案内、案内人」のそれぞれの最初の部分を合わせた言葉になります。

私達プラジィはお客様の水先案内人になりたいと願を込めてこの社名にいたしました。
お客様の欲する製品を私達プラジィが水先案内人となり、共に作り上げていきたいと思っております。

創業50年を迎え、次の50年へ

私達プラジィは昭和42年(1967年)船橋市旭町に小林商店(代表小林久男)として産声を上げ
今日まで至っております、創業当初はカシオ計算機などの液晶パネルのガラスを中心に扱っておりましたが
海外製品が主とならざるを得ない状況を踏まえ
店舗内装用板ガラス加工や店舗内装に主軸を変え今日に至っております。
現在は今までの蓄積された技術や経験値を多方面に生かすべく果敢に取り組んでおります。
現在私達中小企業を取り巻く環境はけして良い状況ではないかもしれませんが
一説では50年続く中小企業は全体の0.7%、100年続く企業はさらに険しい確率となると聞いております。
また、その100年企業が世界に占める日本企業は圧倒的に多いとの事です。
私達プラジィが持つ一番の財産は私達とお客様とで紡いできた時間であると考えております。

これからの50年、今までの50年により輪をかけてしっかりと育て上げてまいります

会社概要


会 社 名 株式会社プラジィ
所 在 地 【本  社】 〒273-0041 千葉県船橋市旭町3-22-3
【第一工場】 〒273-0041 千葉県船橋市旭町3-22-1
TEL/FAX 047-438-4495/047-438-7842
業務内容 板硝子・鏡・アクリル樹脂板等加工製品の企画、製造、販売、施工
店舗フロント・住宅サッシ設計、販売、施工
ショーケース製作、販売、施工
店舗用陳列什器の企画、製造、販売、施工
資 本 金 1000万円
代 表 者 代表取締役社長 小林大作(二代目)
創   業 昭和42年(西暦1967年)10月1日 お陰様で50歳を迎えました
社名・組織変更 平成11年7月8日
従業員数 15人(常勤・非常勤含む)
設   備 硝子・アクリル・アルミ加工機械一式、CAD、サンドブラスト
取 引 先 店舗什器メーカー、冷機メーカー、家具メーカー、店装関連会社、百貨店、スーパー、ディスカウントストアー、大型家電ストアー、コンビニエンスストアー、各種テナント、工務店、教育機関、 病院、
社会活動

(会社・個人)

町内会(協賛)・(公社)船橋青年会議所元会員(OB3名)・バルコニノス(協賛)・船橋商工会議所会員船橋商工会議所青年部会員ふなばし健康まつり(協賛)・船橋市PTA連合会・法典東スポーツクラブ(協賛)・船橋市青少年相談員・保護司・保育園、幼稚園、中学校評議員

会社としてだけでなく社員個人としての活動も応援しています

グループ 二輪販売店D’sFact(ディーズファクト)